STIL - ANIMATION x DESIGN LABEL

STIL とは

『STIL(スタイル)』アニメーション デザイン レーベル
アニメやゲームタイトルを中心に、映像、グラフィック、美術、WEB、アプリなどのビジュアルデザインで、プロモーションからIPコンテンツ開発における様々なビジュアルワークをてがけるステロタイプ。
「3Dimensional Anime-COMPLEX」をコンセプトに、IP軸のコンテンツ・プロデュースから、3DCGを駆使したセルルック・アニメーションまで、インハウスにおいて制作するイメージ・ロジック。

両社の強みを活かし、アニメーションの持つ「ものがたり力」と「デザインの力」で、ゲーム / アニメ / 映像 / 音楽などのIPはもとより、企業 / 商品 / ブランドとユーザー(ファン)との関係性をつなぎ、話題性を喚起する新しいスタイルのアニメーション デザイン レーベルです。

事業領域

アニメーションを活用したプロモーション展開
アニメーションを活用したプロモーションやマーケティングにおいて、既存のアニメスタジオや3DCGプロダクションではフレキシブルな対応が難しかったストーリー、キャラクター、美術等のプリプロダクションからアニメーション制作やPV・CMなどの映像制作、WEBプロモーションまで、ワンストップで企画・プロデュースを可能にします。

オリジナルIPの企画・プロデュース
多様なクライアントニーズにお応えするために、ゲームやコミックなど既存IPのスピンオフ展開から、完全オリジナルIPの企画開発に至るまで、多彩なプロデュース対応を実現いたします。 具体的には、オリジナルIPの企画開発に必要な、原案プロット/サンプル・シナリオ/ストーリーボードの制作、またデジタル2D作画によるキャラクターデザイン / メカデザイン / 世界観美術ボードなどのデザインワーク、更にはセルルック3DCGによるアニメーション制作に至るまで、幅広くクリエイティブ対応させていただくと共に、クライアントとユーザー(ファン)をつなぐ、関係性と話題性を最大限に高めるための効果的なWEBプロモーションのご提案など、マーケティング対応までを可能といたします。

STIL MEMBER

IMAGE LOGIC

安田 拓二

株式会社イメージ・ロジック
代表取締役・CGIプロデューサー

株式会社スクウェア・エニックス(旧スクウェア)入社。SQUARE USA、本社CG室ヴィジュアルワークスにてCGI制作に従事。株式会社ポリゴン・ピクチュアズ VFXスーパーバイザー、株式会社フォトン・アーツ 代表取締役を経て、株式会社イメージ・ロジックを設立。ゲームシネマティクス、映画、VFX、アニメ等、多くの作品にCGIプロデューサーとして携わる。

小林 真一郎

株式会社イメージ・ロジック
3Dアニメーションプロデューサー
株式会社バーンストーム・デザインラボ
クリエイティブプロデューサー

株式会社サンライズにてプロデューサー、制作事業部長を歴任。株式会社マングローブ 代表プロデューサーを務めた後、アニメIP関連のプロデュース、コンテンツ事業サポートを経て、株式会社イメージ・ロジック 3Dアニメーションプロデューサーに就任。TVシリーズ、劇場映画など、これまでに20タイトルを超えるアニメーション作品を企画・プロデュース。そのおよそ半数はオリジナルIP企画。 代表作:「勇者王ガオガイガー」シリーズ / 「無限のリヴァイアス」 / 「スクライド」 / 「サムライチャンプルー」 / 「神のみぞ知るセカイ」シリーズ / 他

宮尾 佳和

株式会社イメージ・ロジック
クリエイティブディレクター
株式会社バーンストーム・デザインラボ
代表・アニメーションディレクター

武蔵野美術大学卒業後、株式会社NHKアートに入社。テレビグラフィックデザイナーを経て、アニメスタジオに入社。1年半後フリーに。アニメーション監督の他に、CMの演出、様々な企画の立案、デザインの提案等幅広い分野で活動する中、株式会社イメージ・ロジック クリエイティブディレクターに就任。
代表作:「マギ•シンドバッドの冒険」 / 劇場版「イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来」監督 / 劇場版「イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」監督 / 劇場版「イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W」 / 他

オダ イッセイ

株式会社イメージ・ロジック
VFXスーパーバイザー・映画監督

VFXスーパーバイザー(特撮監督)として、50タイトルを優に超えるTVドラマ、映画作品に参加。「笑う大天使」(2006年)、「カンフーくん」(2008年)では監督、脚本を務める。

STEREOTYPE

児玉 健一

株式会社ステロタイプ
代表取締役

バンドマンを目指し上京後、1996年ステロタイプ創業。ファッションブランドから事業をスタートし、音楽やファッション分野のデザインで活躍。現在はアニメ・ゲーム分野を中心に映像・アニメーション、グラフィック、美術、WEB、アプリ開発など幅広い分野でビジュアルデザイン事業を展開している。

豊浦 秀明

株式会社ステロタイプ
取締役

一橋大学卒業後、大手印刷会社 営業・大手広告代理店 プランナー、遊技機メーカー 開発プロデューサーを経てステロタイプ入社。アミューズメント・エンターテインメント領域とクリエイティブの橋渡しやプロジェクト立上げ・スキーム構築を得意としている。

凪 佐〃木

株式会社ステロタイプ ディー
取締役
株式会社 凪
代表取締役

文化服装学院で何故かインターネットに出会い、1996年より洋服そっちのけでWEBやCD-ROMなどインタラクティブコンテンツの制作を行う。2004年にテクニカルディレクション、WEBサイト制作、システム開発を主軸とした株式会社凪を設立。制作に参加したプロジェクトで Cannes Lion、OneShow、Webby Awards、ADFEST、TIAA、グッドデザイン賞などを受賞。

STEREOTYPEグループ オールスタッフ

株式会社ステロタイプ
株式会社ステロタイプ ディー
株式会社ステロタイプ スマーチル

アニメやゲーム分野のビジュアルデザインを得意とする経験豊富なスタッフが揃っています。映像ディレクター、モーショングラフィックデザイナー、3DCGデザイナー、アートディレクター、グラフィックデザイナー、美術監督、WEBディレクター、プログラマー、エンジニア。各セクションのスタッフの共創により、クライアントのニーズに応じたビジュアルデザインをご提供します。

CONTACT

IMAGELOGIC

株式会社イメージ・ロジック

〒164-0012
東京都中野区本町2-28-11
不二ハイツ204
TEL 03-5309-2828

STEREOTYPE

株式会社ステロタイプ

〒151-0061
東京都渋谷区初台2-5-8
西新宿豊国ビル3F
TEL 03-6276-0255